振袖の着付け(前)、

振袖の着付け(前)

着物買取

 

 

長襦袢を身に付けたら、次はこれから振袖の着付けとなります。

 

着ものの着付けの中けれども最も難しいとされている振袖ですから、それでは着こなすことよりもきる手順を感じ取ることに集中ください。

 

そうしたら、徐々に美しさを追究すれば良いかと思います。

 

着ものは美の追求であると同時に、礼儀作法を重んずる衣服でもあります。

 

着付けを間違わないようにすることが第一歩なのです。

 

 

振袖の着付けに用意する道具は、振袖の他、紐、衿終わり、伊達締めといったものです。

 

予め、振袖に袖を通し、衿元、掛け衿を取り揃えましょう。

 

いずれも、顔の中心で合わせると、自然に背縫いが背中の中央になります。

 

ここで注意するのは、長襦袢が出てしまわないよう、衿を少しだけ出して衿止めで固定する点です。

 

襦袢が多少なりともはみ出てしまっては台無しになります。

 

 

次に、衿先の上部を保ち、背縫いを既に片方の手で携帯して裾の位置を決める。

 

こういう場合、床に裾が付くギリギリの位置を確保決める。

 

そうして、その位置を確認した上で、裾の位置を決める。

 

 

その後、上前と下前の位置を決める。

 

下前の下部、つま先と呼ばれる部分は、床から15cm程上にしておくと良いでしょう。

 

案の定、床に付くような位置では問題ですし、短すぎてもおかしくなってしまいます。

 

 

上前、下前の位置が決まったら、次は下前に上前を被せます。

 

脇で下前を挟んで被せることになりますが、こういう場合上前を携帯している手を床と並行に取り回すと上手くいきます。

 

上前の裾のつま先は、下前のつま先よりわずかに下で、床から10cm未満にしておくと良いでしょう。

 

 

満足買取の買取プレミアム
出張買取を行っているところです。しかも『全国対応』が最大の強みですね。ネットで申込み、全国を巡回している担当者に直ぐに来てもらうシステムができあがっています。最低30分で伺いますと言うのはスゴイやる気のある買取専門業者です。

買取プレミアム公式ページ


満足価格!着物の買取【スピード買取.jp】
ここも出張買取を行っている所です。出張買取をここも負けまいと最短30分で伺うと言うことです。ネットで申し込んで査定員に来てもらって着物の査定をします。査定は無料はもちろんですね。キャンセルも無料ということですから安心です。買取代金もその場で受け取ることが出来ます。

スピード買取.jp公式ページ


宅配着物買取ヤマトク
こちらは、宅配買取をしているところです。汚れていても、紋付でも着物関連品なら基本的に何でも買取りをしてくれます。ネットで申し込むと 無料で梱包キット(ダンボール等資材一式)が送られてきます。面倒な会員登録とかは無しで申込み出来ます。査定を断割られることがないと言うことで人気です。査定員が家に上がり込むのがイヤという人には気楽でいいですね。
全国対応、査定無料、送料無料で、まず無料の梱包キットを申し込んで、買取して欲しい着物類を詰めて送料無料で送り返すだけです。

宅配着物買取ヤマトク公式ページ


【着物買取】宅配買取の久屋
ここも宅配買取している久屋です。着物関連品なら基本的になんでもOKということです。こちらも、無料で梱包キット(ダンボール等資材一式)が送られてきて、買取してもらいたい物を詰めて送り返すだけです。

着物宅配買取の久屋公式ページ