軽自動車を扱うメーカー、

軽自動車を扱うメーカー

 

軽自動車の中古車を探している人のために、軽自動車を立ち向かう製造会社について紹介します。

 

 

スズキ・・・「軽自動車」と聞いて“SUZUKI”を一番に思い浮かべる人は多いでしょう。
それ程スズキは、軽自動車のイメージが凄い製造会社の1つです。
さまざまな車種を生産してあり、素晴らしい「ワゴンR」、ファミリー志向の「パレット」、商用向けの「アルト」や「エブリィ」など、ずっと生活密着型の軽自動車を発売しています。
また、「ジムニー」という本格的なオフロードの車もあります。

 

 

スズキの軽自動車は、値段が比較的に安く設定されていますが、それだけ内装が安っぽく感じられます。
当然グレードを上げれば、それなりに上質な内装にもなりますが、そうなれば価格も上がってしまいます。
2004年には、普通車の「スイフト」を発売し、上質さをアピールしました。

 

 

ダイハツ・・・トヨタの連結子会社なので、トヨタと同様に、軽自動車の中まずは、品質の良さを目指しています。
燃費と走行性能のバランスがとれてあり、女性やファミリーにもピッタリなデザインが多いです。

 

 

ダイハツは一部で普通車も販売していますが、殊に軽自動車の生産に力を入れてあり、軽自動車のイメージが強いためか、普通車の売れ行きは大して弱々しいようです。
でも、「ミラ」や「ムーヴ」など、発売以来のロングセラー車を販売してあり、バランスの良い車種が多く、軽自動車業界や中古車業界においてリライアビリティを誇っています。

 

 

ホンダ、三菱、OEM供給

 

「ホンダ」と「三菱」の軽自動車について紹介します。
軽自動車の新車や中古車を新しく購入したり、買い換えたりしようと考えている人は、ぜひとも参考にして下さい。

 

 

ホンダ・・・普通車業界においても、多くの人気車種を輩出してあり、際立つエンジン性能とデザイン性を兼ね備えています。
その際立つ技術は軽自動車にも発揮されてあり、エンジン性能の素晴らしさを実感できると思います。

 

 

軽自動車のラインナップはどうしても多くはありませんが、ファミリー向けの「ライフ」、スポーティーなデザイン「ゼスト」、積載性のおっきい「バモス」など、品質を追求しているように感じられます。
また、ライフは中古車もポピュラーがあります。

 

 

 

三菱・・・三菱というと、普通車の「パジェロ」が結構有名ですが、軽自動車には「パジェロミニ」があります。
パジェロミニは、大きくて質感もすばらしく、軽自動車とは思えないほどクオリティの高い車種です。
他にも、「トッポ」はダイハツの「タント」の元祖という存在で、発売当時は室内の広さを誇る軽自動車の“旗手”でした。
但し、最近では、あまり軽自動車部門に力を注いでいないようで、「i(アイ)」以外の車種は設計が変わらず、ほとんどの軽自動車が古めかしい造りのままのようです。

 

 

また、三菱の「ekワゴン」は日産へOEM渡し、「オッティ」として販売しています。
同じく「タウンボックス」も、日産では「クリッパーリオ」として販売されています。

 

「OEM車」の中古車について

 

「OEM」という言葉を聞いたことがありますか?これは、製造会社の垣根を越えて、他社のブランド製品を製造することで、車の世界それでもよくあることです。

 

 

車の場合は、あるメーカーが製造した車を、他製造会社が仕様を若干変更し、名前を変えて販売しています。
たとえば、日産の軽自動車「モコ」は、スズキの「MRワゴン」のOEM車です。
その他にも、マツダの軽自動車「ラピュタ」はスズキ「Kei」のOEM車、トヨタの「デュエット」はダイハツ「ストーリア」のOEM車、日産の「ピノ」はスズキ「アルト」のOEM車なのです。
このように、最近では、OEMの車が結構増えてきているようです。

 

 

では、これらのOEM車の中古車となると、お客様側にとっては得なのでしょうか、損となるのでしょうか?OEM車というのは、元の車の装備などを若干変更し、僅か外観を変えただけで、中身は元の車と同じものです。
それが中古車になると、ほとんどの場合、OEM供給にあたっている方が、価格が安くなるのです。
そうであれば、安く支払えるOEM車の方をお得ですよね。

 

 

また、OEM車は品質基準をOEM元とOEM先で入念にチェックしていますし、OEM先のディーラーのレベルが良いため、クレームもそれほどないようです。

 

 

もしも、購入を考えている車にOEM車が出ている場合は、そちらも検討してみると良いでしょう。
それ程そちらのほうが、デザインなどあなたの好みに合っているかもしれませんよ。

 

 

自動車関連情報


月間見積もり数65,000件 業界トップクラス 新車見積もりの【オートックワン】


新車の無料見積ならオートックワン!


EBから新車見積もりができるので、複数メーカーを無料で気軽に見積もることも可能です。


情報入力は最短60秒でOK!


事前に見積もり金額が把握できるので、価格交渉もスムーズ!


また、最新の自動車の比較情報や購入ノウハウなどの情報も満載で、初めての方でも安心して、車選びをすることができます。


もちろん、メールだけのディーラーとの事前相談もOKです。あなたのカーライフを応援する情報を発信しています。



中古車の無料一括査定依頼【ズバット車買取比較】


ズバット車買取比較


愛車を最高額で売ろう!


ズバット車買取比較なら今乗っている車が、比較をすることで50万以上高く売れることも!?


一括査定依頼の申込だけで成果となるプロモーションですので、報酬も獲得しやすくなっております♪


ズバット車買取比較とは

全国150社以上の車買取業者へ、一括で査定の依頼ができ、各社の査定額を比較する事で売りたい車を最高額で売却できます♪


入力はカンタン1分! 累計利用者数100万人以上!現金10万円プレゼントキャンペーン実施中!!


査定依頼できる車買取業者。ガリバー、カーチス、カーセブン、ラビット、ジャック、アップル、ビッグモーター、ユーポスなど、CMでもお馴染みの企業を含め全国150社以上!


今月の買取強化車種ランキング

【第1位】ホンダ「フィット」(ハイブリッドカー)
【第2位】スズキ「ワゴンR」(軽自動車)
【第3位】トヨタ「エスティマ」(ミニバン)
♪詳しくはこちら♪




激安新鮮バッテリー&蓄電パーツ市場


【業界最安値に挑戦中の激安バッテリー市場です】



激安バッテリー市場ではコンテナでの大量仕入れで市場価格の73%オフを実現しています!


ガソリンスタンドや整備工場での【バッテリー交換】は、2〜3万円は当たり前。


「キュキュ・・・」とエンジンのかかりが悪くなったなと感じたらネットで購入。


あがる前に自分で交換したほうが断然お得です。 難しそうなバッテリー交換も女性の方でも簡単に交換できます!



国産車バッテリー



『意外と知られていないバッテリーの鮮度とは?』


Q、同じメーカー・性能ならどこのバッテリーでも一緒でしょ?


A、いいえ!違います!


鮮度の低いバッテリーはすぐダメになります。鮮度の高いバッテリーで自動車・バイクの性能をフルで発揮しましょう!


※エンジン始動やオーディオなど電圧が上がれば高いパフォーマンスを発揮します。


大事なことなのでもう一度!!『 バッテリー品質 』 = 『 鮮度の差 』 です!


国産車バッテリー