オープンカーの軽自動車、

オープンカーの軽自動車

 

軽自動車の中には、“走り”を楽しむことのできる、デザイン性の良いオープンカーもあります。
まずは、おしゃれなオープンカーの「ビート」、「コペン」、「カプチーノ」を紹介します。

 

 

「ビート」は、ホンダが1991年に発売したお互い乗りのオープンカーです。
走りを楽しむことがコンセプトなので、装備はさまざまとは言えません。
でも、走行性能は非常に高い評価で、走行ときの開放感やユーザビリティーなど、たくさんのドライバーから支持されています。
軽いシフトレバーの感触とタイトな運転席は、爽やか走りと躍動感を生み出します。
このような特徴のあるスポーツカーは、中古車市場では以前とねばり強い人気があるのです。

 

 

「コペン」は、2002年にダイハツが発売しました。
丸みをおびた可愛らしい車体には、軽自動車とは思えないほどの際立つ装備が整っています。
電動開閉式のルーフは、悪天候の日や日差しの強い日などでも快適な走行を楽しめます。
美しく流れるようなフロントフォルムは、ほんとに高級感が漂っています。
グングン、サイドビューに装備された15インチタイヤは、どっしりとした勇ましさを演出しています。

 

 

「カプチーノ」は、1991年に発売されたスズキの軽自動車です。
その日の気分や天候によって、オープン形態を数パターン選ぶことができます。
また、安全で快適な走行を提供するために、パワーステアリングシステムが装備されています。
また、バブル時代に誕生した車ということもあって、贅沢な装備がさまざまな部分に施されています。
ますます、洗練されたスタイリングには、今でも極めて人気があり、中古車市場において高値で取引されています。

 

 

軽自動車のエアコンについて

 

軽自動車の中古車について喋る際に、必ずと言って良いほど耳にするのは、「軽自動車のエアコンは、冷え具合が悪い」ということだと思います。
中には、「さっぱり冷えない」と言い切る人もいますし、「軽自動車なのだから仕方乏しい」としている人も多いようです。
では、軽自動車の中古車は、はたしてエアコンの効き目が良くないのでしょうか?

 

ちょっと昔の軽自動車は、確かにエアコンの冷え具合が悪かったです。
それは、現在の軽自動車と違って、昔の軽自動車は内装がいろいろであったり、ドアは鉄板がむき出しになっていたり、さらに、室内の遮熱性や防音が非常に悪かったりしたからです。
車内の温度が異常に上昇するので、送風口から出る風は冷たくても、車のエアコンは十分に効かないとまで考えられていました。
エアコンの機器や装置といったシステムは、普通自動車も軽自動車もざっと同じなので、軽自動車本体の環境が酷いことで、エアコンがよく効かないようです。

 

 

ただし、今の軽自動車は、内装もしっかりとしてあり、室内や天井部分には遮熱処理がきちんとされています。
また、窓ガラスにはUVカットガラスなどが標準装備されてあり、内装は普通乗用車と押しなべて貫く仕上がりになっています。
そのため、エアコンの冷え具合も昔とは大いに違って、よく効くようです。

 

 

ただ、一昔前の軽自動車はエアコンの効き目が悪いということそれで、中古車を購入する場合は、お店でエアコンの効き具合を試してみることが大切です。

 

 

試乗について

 

軽自動車の中古車を見い出しに中古車商店へ行って、気になる軽自動車が見つかったら、試乗をしてみたいですよね。
でも、お店の人に試乗を頼んでも、断られてしまったらどうして思いますか?「試乗させてくれないお店でなんて、購入しないほうが望ましい」と考える人もいるでしょう。

 

 

ただし、試乗については、少し前に起きた事故が影響しているようです。
その事故というのは、メルセデスベンツのある商店で、男性が試乗中に事故を起こしました。
男性はスピードを大幅に違反し、自転車に乗っていた人をはね、その人は重体になってしまったのです。
そうして、助手席に乗車していた商店の男性は、業務上過失傷害容疑で書類送検達するという、異例の処置がとられました。
商店の間けれども、この処置は大きな反響がありました。

 

 

この事故によって、最近自動車商店では、試乗に関して慎重になっているようです。
そうして、多くの店では、運転に関する注意を試乗前に行ったり、誓約書を用意してサインしてもらったりするなどの対策をとっているようです。

 

 

そのため、「ちょこっと乗ってみたいから」と軽い気持ちで試乗を頼むと、断られる場合が出てくるかもしれません。
試乗はしっかりと車種を絞り込んで、最終段階で申込みましょう。
また、試乗できる場合けれども運転に自信がない人は、店の人に運転してもらって、気になるところを助手席から確認しましょう。

 

 

すでにグループ、試乗前に確認してほしいのが、試乗する車に保険がかかっているかです。
無保険の試乗車で事故を起こしてしまったら、運転していたあなたが責任を負うこともあるので、試乗の際にはしっかりと確認しておきましょう。

 

 

自動車関連情報


月間見積もり数65,000件 業界トップクラス 新車見積もりの【オートックワン】


新車の無料見積ならオートックワン!


EBから新車見積もりができるので、複数メーカーを無料で気軽に見積もることも可能です。


情報入力は最短60秒でOK!


事前に見積もり金額が把握できるので、価格交渉もスムーズ!


また、最新の自動車の比較情報や購入ノウハウなどの情報も満載で、初めての方でも安心して、車選びをすることができます。


もちろん、メールだけのディーラーとの事前相談もOKです。あなたのカーライフを応援する情報を発信しています。



中古車の無料一括査定依頼【ズバット車買取比較】


ズバット車買取比較


愛車を最高額で売ろう!


ズバット車買取比較なら今乗っている車が、比較をすることで50万以上高く売れることも!?


一括査定依頼の申込だけで成果となるプロモーションですので、報酬も獲得しやすくなっております♪


ズバット車買取比較とは

全国150社以上の車買取業者へ、一括で査定の依頼ができ、各社の査定額を比較する事で売りたい車を最高額で売却できます♪


入力はカンタン1分! 累計利用者数100万人以上!現金10万円プレゼントキャンペーン実施中!!


査定依頼できる車買取業者。ガリバー、カーチス、カーセブン、ラビット、ジャック、アップル、ビッグモーター、ユーポスなど、CMでもお馴染みの企業を含め全国150社以上!


今月の買取強化車種ランキング

【第1位】ホンダ「フィット」(ハイブリッドカー)
【第2位】スズキ「ワゴンR」(軽自動車)
【第3位】トヨタ「エスティマ」(ミニバン)
♪詳しくはこちら♪




激安新鮮バッテリー&蓄電パーツ市場


【業界最安値に挑戦中の激安バッテリー市場です】



激安バッテリー市場ではコンテナでの大量仕入れで市場価格の73%オフを実現しています!


ガソリンスタンドや整備工場での【バッテリー交換】は、2〜3万円は当たり前。


「キュキュ・・・」とエンジンのかかりが悪くなったなと感じたらネットで購入。


あがる前に自分で交換したほうが断然お得です。 難しそうなバッテリー交換も女性の方でも簡単に交換できます!



国産車バッテリー



『意外と知られていないバッテリーの鮮度とは?』


Q、同じメーカー・性能ならどこのバッテリーでも一緒でしょ?


A、いいえ!違います!


鮮度の低いバッテリーはすぐダメになります。鮮度の高いバッテリーで自動車・バイクの性能をフルで発揮しましょう!


※エンジン始動やオーディオなど電圧が上がれば高いパフォーマンスを発揮します。


大事なことなのでもう一度!!『 バッテリー品質 』 = 『 鮮度の差 』 です!


国産車バッテリー